ハイパーズと学ぶ空母運用①「空母を制す者は戦闘を制す」


18010501
18010502


北上さま「……。」

大井っち「……。」

テートク「……。」


大井っち「あのー、提督?」

テートク「何かね?」

大井っち「新任提督向けの空母運用の記事を作るのはわかります。」

テートク「うむ。」

大井っち「何故私達が生徒役なのか、というのも解るつもりです。」

テートク「ほう、なぜだと思う?」

大井っち「1点目が私達が航空戦のスペシャリストではないから、ですね。
この記事のメインターゲット層である新任提督に近しい視点で会話が出来ます。」

北上さま「うんうん。」

大井っち「2点目は私達が戦闘の最終フェイズであり、決戦の場である
夜戦のスペシャリストだから、です。
夜戦の安定は昼戦にあり、昼戦の安定は航空戦にある。
そしてその航空戦は空母の舞台である。
故にこの機会に私達はどのような土台の上で戦っているか、それを知れ。
という事だと受け取りました。」

テートク「実に明快である、素晴らしい!」

大井っち「3点目は……、まぁ私達だと提督も絡みやすいのかな、って。
私達もなんだかんだで古株ですし、銀環記章もちですからね。」

テートク「まぁ、そうねー。お前ら相手だと遠慮はせんな。
で、何がわからんのだ?」

大井っち「な、ん、で、提督も生徒役なんですかッ?!」

テートク「愚問だな。
それは空母のなんたるかを教える程理解度があるわけでは無いからだッ!!」キリッ!

北上さま「そんな良い笑顔で威張っていう事じゃないねぇ。」

大井っち「馬鹿じゃないの?!
馬鹿じゃないの!!
そのえらそーにつけてる甲勲章は飾りかってのッ!!
捨てちまえッ!!」



鳳翔「あのー、そろそろ始めてもよろしいですか?」(´・ω・`)






はい、では不肖、私鳳翔が講師を勤めさせていただきます。
至らぬ点もあるでしょうが、ご寛恕くださいませ。

さて、副題に提督が掲げてくださった「空母を制す者は戦闘を制す」
今回はこの事について語らせていただこうと思っていたのですが……。

困りましたね。
大井さんがもう答えを言ってくださったのですよね。
私達空母を艦隊に編成する主な理由は、

・航空戦で優位に立つ為。
・昼砲撃戦の打撃力に期待。


この2つになります。
先程大井さんが挙げてくださった戦闘の3フェイズ(航空戦→昼戦→夜戦)のうち、
1つ目(航空戦)と2つ目(昼戦)が私達の主な戦場
になります。


18010503


戦闘は前フェイズの結果に大きく影響されます。
夜戦で敵主力艦を安定して撃沈するには昼戦で敵随伴艦を減らす事、敵主力艦の耐久力を削ぐ事が重要です。
昼戦で安定してそれを行うには、航空戦で制空を取る事、敵に打撃を与える事が重要です。


航空戦、昼戦で空母を正しく運用する事は戦闘を安定して優勢に進める事に通じます。
すなわち、「空母を制す者は戦闘を制す」のです。


18010504


今回はここまでにしましょうか。
次回からは航空戦と昼戦を装備と絡めて語らせていただきたいと思います。


他の新任提督向き記事はこちらから






にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村


艦隊これくしょん(艦これ) ブログランキングへ

艦隊これくしょん~艦これ~ゲーム・攻略ブログ・ランキング