火力バカ日記 その624 Unlimited nail Works

体は釘で出来ている 血潮は油で心は灼熱 幾たびの戦場を越えて不敗 ただ一度の大破進撃もなく、 ただ一度のゲージ割りもなし 担い手はここに独り 鉄の城で砲を放つ ならば我が生涯に意味は不要ず この体は、 無限の釘で出来ていた金剛「金剛改二丙、推参デースッッ!!!!」テートク「釘使い過ぎじゃぼけええええッッ!!!!!300ってなんだよ、最大値の1/10じゃねーかッ!!釘3桁になっちまったよ!!最近軽々しく釘要求しすぎだよ

火力バカ日記 その623 6-5下上ルートが生まれ変わりました

四航戦任務をクリアしました。報酬が美味しいですね。この四航戦任務で6-5下上ルートを久しぶりに試してみました。日向改二の実装によって使い勝手がとても良くなっていました。個人的に6-5の4ルートの中で現在一番HOTですね。懸念点だった道中が安定化していました。【6-5下上ルート伊勢日向入り編成】今回試した編成がこちら。伊勢日向を中心に制空を確保。制空補助として武蔵鈴谷由良にも水戦を搭載。道中ボス共に制空が安定し

火力バカ日記 その623 6-5下上ルートが生まれ変わりました

四航戦任務をクリアしました。報酬が美味しいですね。この四航戦任務で6-5下上ルートを久しぶりに試してみました。日向改二の実装によって使い勝手がとても良くなっていました。個人的に6-5の4ルートの中で現在一番HOTですね。懸念点だった道中が安定化していました。【6-5下上ルート伊勢日向入り編成】今回試した編成がこちら。伊勢日向を中心に制空を確保。制空補助として武蔵鈴谷由良にも水戦を搭載。道中ボス共に制空が安定し

火力バカ日記 その622 駆逐道〈デストロイヤー・ロード〉③【3式ソナーボーナス】

(画像は明石の改修工廠様からお借りしました。)赤鬼提督「先日の対潜ラインについて緑川から訂正が入った。」青鬼提督「一部駆逐艦に3式ソナーの装備ボーナスがあったとの事です。これを見逃していたとは何たる事ッ!ゴメンね、マイエンジェルたちッ!!」テートク「具体的には神風、春風、時雨、山風、舞風、朝霜に火力+1、回避+2、対潜+3のボーナス。潮、雷、山雲、磯風、浜風、岸波に回避+2、対潜+2のボーナスですね。」香取「先日

火力バカ日記 その622 駆逐道〈デストロイヤー・ロード〉③【3式ソナーボーナス】

(画像は明石の改修工廠様からお借りしました。)赤鬼提督「先日の対潜ラインについて緑川から訂正が入った。」青鬼提督「一部駆逐艦に3式ソナーの装備ボーナスがあったとの事です。これを見逃していたとは何たる事ッ!ゴメンね、マイエンジェルたちッ!!」テートク「具体的には神風、春風、時雨、山風、舞風、朝霜に火力+1、回避+2、対潜+3のボーナス。潮、雷、山雲、磯風、浜風、岸波に回避+2、対潜+2のボーナスですね。」香取「先日

火力バカ日記 その621 火力の階〈きざはし〉

51cm連装砲を☆9にしました。改修による増分の影響が少ない、という意見もある砲や魚雷の改修ですが、私は重要だと思っています。艦隊これくしょんは敵を倒す事でのみMAPをクリアする事ができるゲームです。その敵撃破に直接作用する火力と命中を増やすのはとても重要です。特にこのゲーム、乱数によるダメージのブレが激しいですからね。積み重ねは大事です。☆4でひとまずOKという意見はすごく分かるんですけどね。☆4といえば、先

火力バカ日記 その621 火力の階〈きざはし〉

51cm連装砲を☆9にしました。改修による増分の影響が少ない、という意見もある砲や魚雷の改修ですが、私は重要だと思っています。艦隊これくしょんは敵を倒す事でのみMAPをクリアする事ができるゲームです。その敵撃破に直接作用する火力と命中を増やすのはとても重要です。特にこのゲーム、乱数によるダメージのブレが激しいですからね。積み重ねは大事です。☆4でひとまずOKという意見はすごく分かるんですけどね。☆4といえば、先

火力バカ日記 その620 駆逐道〈デストロイヤー・ロード〉②【対潜値75】

鹿島「この艦隊のさいきょー対潜艦はわたしですよ、えっへん!」香取「撮影お疲れ様、帰っていいわよー。」鹿島「えー。」赤鬼提督「鹿島さん、お疲れさまだね。」青鬼提督「ご苦労さんです、ありがとね。」赤鬼提督「フハハハハ、という事でまずは!」青鬼提督「対潜からにしましょうか。」テートク「急にキャラを戻すな。」香取「こちらが赤井提督に依頼されて作成した、我が艦の対潜駆逐艦リストになります。赤井提督が設定したライ

火力バカ日記 その620 駆逐道〈デストロイヤー・ロード〉②【対潜値75】

鹿島「この艦隊のさいきょー対潜艦はわたしですよ、えっへん!」香取「撮影お疲れ様、帰っていいわよー。」鹿島「えー。」赤鬼提督「鹿島さん、お疲れさまだね。」青鬼提督「ご苦労さんです、ありがとね。」赤鬼提督「フハハハハ、という事でまずは!」青鬼提督「対潜からにしましょうか。」テートク「急にキャラを戻すな。」香取「こちらが赤井提督に依頼されて作成した、我が艦の対潜駆逐艦リストになります。赤井提督が設定したライ

火力バカ日記 その619 駆逐道〈デストロイヤー・ロード〉①

テートク「赤井提督がご結婚か。えっと、くt……艦娘との、いわゆるケッコンではなく?」香取「ええ、横須賀の同僚の女性提督とですって。」テートク(百瀬提督とか……。横須賀の赤鬼も年貢の納め時か、ざまぁwwwwwww)テートク「それはめでたいな。赤井提督にはお世話になっていた。祝電の一つでも打たんとな。」矢矧「赤井提督……?たしか横須賀の熟練提督ですよね?」テートク「ああ、昔はたまにこちらへ来て、艦隊運用について指導して頂い